今大注目のBNLS neo!効果やメリット、施術費用は?どこで受ければいいの?

小顔治療に使われるBNLS neoを知っていますか?

だんご鼻や張り出たエラそして大きな顔。そんな悩みをすぐに解消してくれます。

今回はBNLS neoについてわかりやすく解説しますので、ぜひ最後まで読お読みください。

BNLS neoとは

BNLS neoは脂肪溶解注射に使用する薬剤の一種です。

従来の脂肪溶解注射に使用される薬剤を、小顔治療に特化して改良したBNLS

さらにBNLSデオキシコール酸を配合したものが「BNLS neo」です。

>そもそも「脂肪分解注射」とは?

1.元となるのは「BNLS」という薬剤

従来、顔痩せに脂肪溶解注射を行うのは、痛みや腫れを伴うのに対して、効果を実感できるまで長いことから敬遠されていました。

しかしやがて脂肪溶解注射に、小顔治療に特化したBNLSが活用されるようになり、ダウンタイムが大幅に減って効果もすぐ現れるようになりました。

2.そこに「デオキシコール酸」を配合する

デオキシコール酸は胆汁酸の一種で、脂肪を乳化させ水に溶けるようにする働きがあります。

強い脂肪溶解作用と即効性を持ち、この成分をBNLSに配合することで、より高い脂肪溶解作用が期待できるようになりました。

BNLS neoの効果を教えて!

  • 顔痩せに効果的
  • リバウンドしにくい
  • 腫れやむくみが少ない
  • 5つの作用でより一層美肌に

効果1:顔痩せに効果的

通常、顔の脂肪はなかなか狙って落とせるものではありません。

しかし、BNLS neoは悩みの脂肪をピンポイントで除去できます。

下あごの輪郭、下頬部、側頬部やあご先に注射すれば、エラや二重顎の解消、頬の脂肪除去に繋がって小顔効果も得られます。

効果2:リバウンドしにくい

BNLS neoの主成分が皮下脂肪に作用することで、注射箇所の脂肪細胞はどんどん溶解していきます。

溶解した脂肪細胞は、血管や腎臓を通過し体外へ排出。この時、失われた脂肪細胞は二度と再生しません

BNLS neoを繰り返し投与することでリバウンドしにくい身体に近づいていくのです。

効果3:腫れやむくみが少ない

顔というデリケートな箇所に注入するBNLS neoは肌の負担の少なさにも高い評価を受けて使用されています。

BNLS neoは植物由来の成分を豊富に含んでいますので、従来品よりも身体に優しく、比較的に腫れやむくみを生じにくいのです。

効果4:5つの作用でより一層美肌に!

BNLS neoはたくさんの作用を持ちます。

・肌の引き締め作用
・脂肪分解作用
・リンパ循環作用
・体中の老廃物を体外へ押し出す作用
・溶解した脂肪を体外へ押し出す作用

この5つの効果により、ハリのある美しい肌を手に入れられるのです。

BNLS neoの特徴、メリットは?

  • 施術の間隔が短い
  • 鼻の輪郭形成にも効果がある
  • 高い安全性

特徴1:施術の間隔が短い

BNLS neoは施術における間隔期間の短縮に成功しており、最短で一週間の間隔で薬剤を投与できます。

短期間でより多くの回数の施術が受けられますから、その分、従来よりも早く結果を実感できるようになりました。

特徴2:鼻の輪郭形成にも効果がある

BNLS neoは、これまでは手術でしか実現不可能だった鼻の輪郭形成にも対応しています。

鼻柱にBNLS neoを注入することで、あなたが求めている理想の鼻を手に入れられます。

特徴3:高い安全性

BNLS neoの主な成分であるデオキシコール酸は、脂肪分解効果のある医療成分として、2005年に米食品医薬品局(FDA)が認めています。

さらに、抗炎症作用や血管新生促進作用をもつセイヨウトチノキペルシャクルミといった植物由来の成分もたくさん含んでいますので、術後の肌トラブルの心配も少ないのです。

BNLS neoはいつから効果がでる?

個人差があるものの、BNLS neoの効果は施術から最短で72時間程度であらわれ始めます。

これまで使われていたBNLSでは、効果があらわれるまで2週間~3週間かかっていたことを考えると、驚異的な早さといえるでしょう。

BNLS neoは1回目から効果が出る?

BNLS neoは、基本的に1回目の施術完了時から効果があらわれます。

しかし部位や症状によっては、その効果を実感できるまで2回~5回くらいかかることもあるでしょう。

基本的には定期的に複数回の投薬をして脂肪を減らしていくので、クリニックの指示通りのペースで使用しましょう。

BNLS neoの副作用、リスクを教えて!

人体に優しく作られたBNLS neoでも、まれに施術後、赤み腫れが出てしまう人がいます。

また、注入した分量によっては注入箇所が膨らんでしまい、むくみに見えることも。

とはいえ、これらの症状はほとんどの人が時間経過とともに症状が落ち着きますので、ご安心ください。

 

しかし、基本的に安全と言われているBNLS neoですが、何か異常が起きた際は、些細なことでも受診しているクリニックに相談しましょう。

もしもの時に備えて体の状態をきちんと報告しておくことで、より安全に治療を進められます。

BNLS neoで失敗しないクリニック選び

BNLS neoを受けるうえで一番のポイントはクリニックの選び方です。

どんなに素晴らしい方法を用いても、いい加減なクリニックで施術を受けてしまえば十分な効果は得られません。

ここでは、クリニック選びのコツを解説していきます。

  • 実績を調べておく
  • アフターケアの充実度を確認する
  • 価格に惑わされない

1.実績を調べておく

クリニック選びで有力な指標となるのが施術実績です。

BNLS neoは、顔を中心とした目立つ部位に施術を施しますから、十分な施術実績を持つクリニックに任せましょう。

2.アフターケアの充実度を確認する

クリニックを選ぶ際は、アフターケアの充実度をしっかり確認しておきましょう。

どういった条件でどの程度のサポートを受けられるのか、追加料金は発生するのかなどは必ず聞いておいて下さい。

3.価格に惑わされない

BNLS neoに限りませんが、薬剤治療に安いからという理由でクリニックを選ぶのはもちろん危険。しかし料金が高いからと安全なわけでもありません。

しっかり実績や対応、評判を見て、安心できるクリニックを探しましょう。

BNLS neoの施術費用はどれくらい?

BLSN neoは、水分の量を表す単位、「cc」を用いて投与量を決めます。その分量によって施術費用に違いが生まれることが多いです。

BNLS neoの1㏄あたりの価格は大体5000円~10000円の間で推移。

高価格帯のクリニックは、より質の高い薬剤を使用していたり、サポートが他のクリニックよりも充実していることもあります。

クリニックごとに施術の違いを調べて、費用の良し悪しを判断しましょう。

BNLS neoで小顔を手に入れよう!

今、注目を集めている脂肪溶解注射をより進化させたBNLS neoは、顔に生じる数々のコンプレックスを解消してくれます。

興味のある方はクリニックへ相談してみましょう。注意として、脂肪溶解注射を行っているクリニックでも、BLSN neoを使用していないところもあります。

クリニックにいるプロの話を聞いて、どんな治療ができるか、危険はないか、不安は全て解消しましょう。