小顔になりたい人必見!表参道メディカルクリニックのHIFU治療を体験レポ。

最近の私の悩みは、顔が太って見えること。
鏡をみるたびに感じるのは「顔のたるみ」や「おでこの小じわ」などなど…もう完璧に老化現象です。

これはそろそろ何か手を打たねばならぬ…と思い、このたび、切らずにできる小顔治療「HIFU」を受けることにしました!

HIFUは、メスも注射も使わない「超音波」による画期的な治療
しかも、1回の施術で効果が3~6ヶ月で持続すると言われているんですよ。

今回、私が伺ったのは『表参道メディカルクリニック新宿院』さん。

実際に受けた「HIFU動画」もアップしていますので、ぜひその効果をごらんください。

ところで、HIFUってなに?

HIFUは、メスや注射を使わない小顔治療「高密度焦点式超音波治療法」

超音波の熱刺激によって、肌の中のコラーゲンが再生成されることにより、シワやたるみの改善が期待されています。
肌に直接超音波を照射。治療中の痛みもほとんどなく、ダウンタイムも少ないんです。

治療後からすぐにメイクOKだから、スケジュール調整も不要。

また、HIFUは「がん治療」にも取り入れられている安全な治療です。
1回の治療で3~6ヶ月の効果が期待できるから、何回も通院する必要がありません。

ハイフがおすすめなのはこんな人
顔のしわやたるみが気になる
顔が太って見える
ほうれい線が気になる
メスや注射が苦手
何回も通院できない
小顔になりたい

HIFUについてさらに詳しくは、こちらの記事が参考になると思います。

いざ、HIFU治療へ!!

治療当日。表参道メディカルクリニック新宿院に到着ー

受付を済ませ、問診票に記入していきます。

その後、先生との診察へ。

女性の顔(笑顔)

先生、本日はよろしくおねがいします。
早速なんですが、最近、顔のたるみがひどく、太って見えるのが悩みです、、、HIFUで効果はありますか?

ナースの顔(笑顔)

先生

年齢による顔のたるみなどのお悩みは、HIFUがおすすめですよ。
当院ではウルトラセルQプラスというマシンで治療していきます。

女性の顔(汗)

ウルトラセルQプラスって、どのように作用するのですか?

ナースの顔(通常)

先生

ウルトラセルQプラスは、皮下4.5mmにある「SMS層」と、皮下3.0mmの「真皮層」に対して、65~70度の熱エネルギーを照射。
狙った箇所にピンポイントに届けることで、たるみの根本的原因となる筋膜(SMAS)を引き締めることができます。
また、真皮層にも届けられた熱エネルギーによって、真皮層内にあるコラーゲンの生成が促進されるため、肌の奥からのリフトアップ効果が期待されます。

女性の顔(不安)

照射中の痛みとかありますか?(汗)

ナースの顔(笑顔)

先生

個人差はありますが、ウルトラセルQプラスは、「ジュール数」という痛みの原因であるパワーを大幅にカットした医療用マシンです。
痛みに対しては、あまり過度な心配はいりませんよ。

女性の顔(不安)

そうなんですね。。。施術時間はどれくらいかかりますか?

ナースの顔(通常)

先生

約30分程度です。

女性の顔(汗)

私のような状態で、果たしてHIFUで十分な効果は得られますでしょうか?

ナースの顔(通常)

先生

HIFUにはリフトアップ効果がありますが、さらに効果を上げたい方には、高周波を肌に照射する「サーマクール」との組み合わせを推奨しています。
サーマクールにはタイトニング効果があり、弾力のある肌を取り戻すことが期待できるんですよ。

女性の顔(喜び)

たるんだ肌は、まず「HIFU」で引き上げ。次に「サーマクール」で引き締め。なのですね!!

「HIFU」と「サーマクール」は、同じ日に治療することが可能で、さらに、相乗効果も期待できるらしい。。。

それなら、やってみよ!ということで、たるみ治療の「サーマクール」もお願いしました。

施術室はこんな感じ

そして、先生との診察も終わり、いよいよトリートメント室へ向かいます。

表参道メディカルクリニック新宿院のトリートメント室

表参道メディカルクリニック トリートメント室

わぁ。。。きれい。とても清潔感のあるお部屋です♡

そして、ベッドの横には、、ありましたー!!
こちらが、ウルトラセルQプラスのマシンです。

ウルトラセルマシン

ウルトラセルマシン

私のスペックご紹介
年齢アラフィフ女性
肌質乾燥肌
悩みフェイスラインのたるみ・おでこの小じわ

治療前の私がこちら

HIFU ビフォー

今回のHIFU治療範囲は、顔全体からあご下まで。
ウルトラセルQプラスのショット数は、顔と首合わせた710ショットです。

  • 1ショットは照射の数。

お顔の面積によっては、ショット数が前後するそう。。

1.5ミリ・3.0ミリ・4.5ミリの3種類のカートリッジを使ってアプローチしていきます。

ウルセラカートリッジ

HIFU 先っぽ①
HIFU 先っぽ②

  • 1.5ミリのカートリッジは、目の周りなど、皮膚の薄い部分へ。
  • 3.0ミリ、4.5ミリのカートリッジは、たるみが出やすい頬やあご周辺へ。

たるみの大きな原因となるSMAS筋膜や脂肪層など、肌の奥へ熱エネルギーを届けます。

HIFU治療の様子を動画でご紹介します!

いよいよ、治療開始。

では、ウルトラセルQプラスによる「HIFU」治療の様子をごらんください。

痛みはほとんどなし…
ジンジンっていう温かさを感じる程度なので、むしろ心地良い?!笑

HIFUフェイスライン施術

HIFUフェイスライン施術

おでこの小じわも取れるといいなぁ。

フェイスラインもしっかり。老け顔を撃退~

HIFUおでこ施術

HIFUおでこ施術

治療終了~♪

アフターの私がこちら

HIFU アフター

いかがでしょう?顔。上がってますか?

HIFU治療のリスクはある?

もともとは、がん治療として開発されてきたHIFU。
治療効果の優位性もあって、体にかかる負担も少ないと言われている安全性の高い治療と言われているけど、
やはりリスクもあるんですよ。

治療リスク
腫れや赤み数時間で消えるが、まれに数日続く
浮腫数時間で消えるが、まれに数日続く
痂皮(カサブタ)や水疱火傷のような状態になることもあり、症状が出たら病院に連絡する
しびれや筋肉痛のような鈍い痛み数日続くこともあるが、やがて消える
顔の筋肉が動かしづらい数日続くこともあるが、やがて消える

知識としていれておくと、後で慌てることもない。しっかりと把握しておきましょう。

HIFUのアフターケアはどうする?

治療後すぐのメイクもOK

HIFUの治療後は、ガーゼやテープなど貼る必要もありません。

紫外線対策をする

超音波による刺激で、肌の負担は少なからずかかっています。
紫外線の影響を受けやすくなっている状態なので、日焼け止めクリームや日傘で対策を!

治療当日はシャワーのみ

入浴やサウナは血行が良くなることで、腫れや赤みが出やすいため、シャワーのみで清潔に。

治療後の激しい運動やアルコールの摂取はNG

施術後に顔が腫れることもあります。余計に腫れることがあるので、激しい運動や飲酒は避けましょう。

まとめ

今回、私が治療を受けたのは表参道メディカルクリニック新宿院さん。
実は、少し前に眉のアートメイクをしていただいたこともあり、私がとても信頼しているクリニックの1つなのです。

小顔になりたい方は、ぜひトライしてみては?