眉アートメイク2回目体験。メディカルブローの「6Dストローク」を受けてきた!

前回受けた眉アートメイクが薄くなってきたので、今回、2回目トライすることにしました。
場所は、メディカルブローを提供する「表参道メディカルクリニック 表参道院」。
アートメイクは1回目でアートメイクの土台を作り、2回目でインクの定着を目指します!
今後は、色抜けが気になってきた部分にメンテナンスを行えば、1~2年は美眉をキープすることができるんですよ。

今回、アートメイクしてもらったのは、芸能人やモデルさんを多く担当されている「グランドマスター池田さん」。
メディカルブローのトップアーティストさんです!

アートメイク中の様子、ビフォーアフターの画像や動画もアップしていますので、ぜひご覧くださいね。

アートメイク1回目と2回目って?

アートメイクは、一度の施術で完成するものではありません。

●1回目の施術でアートメイクの基礎、いわゆる「地盤」を作る。
●2回目の施術で、色抜けした部分などに毛並み感をプラスして完成。

そのため、眉アートメイクは2回コースの設定となっているクリニックが多いのです。

1回目と2回目はどれくらい開ける?

1回目のアートメイクから2回目アートメイクの間は、最低でも4週間以上は開けてから、といわれています。

その理由は
●ターンオーバーが4~6週間という周期で行われるから。

アートメイクは「表皮層」という、皮膚のごく浅い部分に対して、医療針でインクを入れいていく施術。
そして、この表皮層ではターンオーバーが行われています。ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことで、この過程で古い細胞と新しい細胞が入れ替わり、肌が新しく生まれ変わります。

その時、古い細胞と一緒に「アートメイクで入れたインク」も皮膚の外へ押し出されてしまうため、色味が薄くなってしまうんですね。

だから、2回目のアートメイク施術は、1回目の施術から、約4週間~6週間くらい空ける必要があります。

メディカルブローの新技術「6Dストローク」の毛並み感がリアルすぎて「神」

前回も「6Dストローク」でアートメイクしてもらった私。

施術が終わって、自分の眉を見た瞬間、毛並み感がリアルすぎて。
もうどれが自分の眉で、どれがアートメイクなのか?ほとんど区別がつかない…という感じでした。

だから、アートメイクするなら2回目はもちろん!これから先も、ずっとメディカルブローさんでお願いしたいと思ってます。

☆1回目の体験ブログはこちら

~メディカルブローの新技術「6Dストローク」とは~

従来の4Dストロークの進化版。
人ひとりの顔の骨格から「黄金比」を用いて眉をデザイン。6Dストローク専用の超極細針を使って、毛を1本1本丁寧に描く施術です。

ちなみに「黄金比」とは、誰が見ても美しいと感じる比率のこと。
左右対称の眉を持つ人はなかなか存在しないため、眉メイクに苦手意識を持つ女性が多いのですが、
メディカルブローさんでは、この「黄金比」を用いてその人に合った理想の眉をプロデュースしてくれます。

メディカルブロー表参道院へ

いよいよ、アートメイク2回目を受ける日がやってきました。

今日は朝からちょっとドキドキ…といっても、アートメイク中の痛みとか、そういった不安ではなく、
メディカルブローのグランドマスター池田さんに施術してもらえる♡という緊張感。

前回のアートメイクでは、痛みに弱いはずの私が施術中にウトウトしてしまうほど。。。
出血も腫れもなし。麻酔が抜けてから、施術した部分が少しピリピリするかな…という感じでした。

こちらは、現在の眉の状態。

1回目のアートメイクから“約7ヶ月”ほど経過。

もともと自眉の量も多い方なのですが、眉尻や眉頭の毛並み感は、やや薄れてきています。

メディカルブロー表参道院に到着ー。

わぁーーーーーー素敵\(^o^)/
スタイリッシュ&ラグジュアリー感満載のクリニックです✨

受付を済ませたら、カウンセラーさんに案内されて施術室へ。

今回私の施術を担当してくださるのは、「メディカルブロー」カリスマ的存在の池田さん!

池田さんは、メディカルブロー「グランドマスター」という肩書の持ち主で、芸能人やモデルさんを多く担当されているんですよ!
そんな方に私のアートメイクをお願いできるなんて!!とても幸せです。

そして、いよいよグランドマスター 池田さんとご対面の時

ナースの顔(笑顔)

池田さん

今日ご担当させていただきます。よろしくおねがいします。

女性の顔(笑顔)

こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

ダイヤモンドのようにキラキラと輝く目がとても印象的な池田さん✨
そして、私はさらに緊張です…

2回目アートメイクの施術の流れ

  1. 眉のデザイン決め
  2. 麻酔
  3. 施術

①眉のデザイン決め

現在の私の眉の状態がこちら。

  • 1回目のアートメイクが70%くらい残っている
  • 左の眉頭の(毛並み感)が右よりも少し薄くなっている。
  • 左眉山の位置が、右眉山よりも少し上にある
女性の顔(汗)

なるほど。。。右と左の眉は  ✔左右対称ではない!ということですね…(T_T)

ナースの顔(通常)

池田さん

デザインの大幅な変更は難しいかもしれませんが、、今回ご希望のデザイン等はありますか?
女性の顔(汗)

はい、1回目と同じ「平行眉でナチュラルな感じ」でお願いしたいと思っています。ただ、少し眉尻の長さを出したいのですが…どうでしょうか?

ナースの顔(通常)

池田さん

デザイン変更なしで承りました。眉尻の長さについては、下書きをしてみて、細かく調整していきましょう。

自分のなりたい眉のデザインは、希望をしっかり伝えることがポイント。
でも、ちょっと待って!
自分のなりたい眉のデザインが「本当に自分に似合っているか?」これ、かなり重要です。

黄金比から見たベストな眉尻の位置は、口角の延長線上。
これを基準にすると

✔眉尻やや長めに描くと→大人っぽくエレガントに
✔眉尻やや短めに描くと→健康的でキュートなイメージに

なれるそうです♡

「寝た状態」と「起きた状態」これを何度も繰り返し、入念にチェックしてもらいながら♡理想の眉♡に近づけていきます。

また、「鏡を遠目で見たとき」「手鏡で見たとき」の眉のバランスも大切!だそうで。。。

とにかく、私が納得いくまで、眉のデッサンをしてくださった池田さん。1本の毛並み感にこだわった眉のデザイン性の高さにただ驚くばかり。
プロのアーティストとして妥協を許さないというか?
アートメイクというお仕事に対して、真摯に向き合っている方なんだなぁ…と改めて実感しました。


眉の色はどうする?

ナチュラルは仕上がりになるよう、髪の毛、瞳の色などから判断して色を選択していきます。
アートメイクのカラーは12色と豊富。
今回は眉を染める予定もないため、前回よりも少し落ち着いた色味でお願いしました。

②麻酔

下書きが完成したら、痛みを抑えるための麻酔クリームを塗ってもらいます。

ここから20分ほど待ちます。

③いよいよ施術へ♪

左眉から

私は麻酔が効きやすいタイプらしく、施術中の痛みはほとんど感じません。
ただ、カリカリと音がするので、今、針が皮膚に入ってるんだな、というのはわかります。

それでは、右眉アートメイクの様子を動画でご覧ください!

池田さんはとてもフレンドリーな方。
楽しくおしゃべりしながらだったからか、あっという間にアートメイク終了~。

手鏡を渡されて、ひたすら連発した言葉がこれ
「えー!!すごい!!!!!」

いかがですか?こちらがアフターの私。

では、「どれが本物の眉毛で、どれがアートメイクか?」こちらの動画でご確認くださいね。

 

これはもう「美しさ」と「自然さ」が共存するアートです!

もう一度ビフォー・アフターをどうぞ。

アートメイクはアフターケアが命

せっかく受けたアートメイクも、アフターケアがしっかりできてないとインクが落ちてしまうことがあるんですよ。

アートメイク後の注意事項

●ワセリン=保湿剤を1週間はこまめに塗る→施術部位を保湿・保護し、インクの定着を図るため。

●眉メイクは1週間は過ぎてから。→化粧品の成分と混ざることで眉の色味の変化を防ぐため。

●施術当日は、激しい運動や入浴・サウナは避ける→代謝が良くなることにより、赤みや腫れなどが出やすくなるから

●アルコールなどの飲酒は禁止→代謝が良くなり、赤みや腫れが出やすくなるから。

●ピーリング・ボトックスなど顔全体に行った美容サービスは、最低でも3週間~1ヶ月は空ける。→デザインが変化したり、代謝により腫れなどが出やすいため。

あと、洗顔をするときは、クレンジングが眉にかからないように注意することが大切。
できるだけ水に濡らさないよう、眉部分は避けて洗うようにしましょう。
また、施術後から眉がむず痒くなったりすることがありますが、絶対に手で触らないこと。
アートメイクした部分は傷口となっているため、そこからばい菌が入って化膿することもあります。

アートメイク施術後から3日目の様子がこちら。
腫れ、赤みなどの症状もなく過ごせています。

しかし、綿棒を使ってワセリンを塗っていると、綿棒にインクが付着。。。(汗)

1回目のアートメイクはかなり慎重になっていて、こまめにワセリンを塗っていた私でしたが。
2回目は少しさぼり気味だったかも。反省。。。

アートメイク1ヶ月後の眉

施術直後の眉より、色味も落ち着いてきました。

2回目のアートメイクで、インクもより定着している感じ✨
これからは1年に1回くらいの追加施術を行って、美眉をキープしていきたいです。

それから、グランドマスター 池田さんのご予約は、争奪戦が予想されるので、お早めのご予約がおすすめですよー。
予約の空き状況は、メディカルブローのホームページで確認することができます。