ヘアラインアートメイクとは?メリット、痛み、おすすめクリニックを紹介

ヘアラインのアートメイク

今回は、ヘアラインアートメイクを紹介。

アートメイクは眉毛に施術することで有名ですが、ヘアラインにも施術できます。

気になる髪の生え際にヘアを1本ずつ描いて、薄くなった頭髪をカバー。

そんな「ヘアラインアートメイク」とは何か、メリット、おすすめのクリニックなどを紹介します。

ヘアラインアートメイクとは

アートメイクは、皮膚にインクを注入して色を付ける施術です。

ヘアラインアートメイクでは、本物の髪の毛のように見える線を1本1本描いて、生え際を綺麗に見えるよう整えます。

気になる髪の生え際、薄くなった頭髪をカバーでき、見た目的若返りや小顔効果が高いと注目されています。

色々なヘアスタイルが楽しめるようになり、「植毛までは考えられないけれど、薄毛が気になっている」という人におすすめです。

ヘアラインアートメイクがおすすめの人

  • おでこが広くて顔が大きく見える
  • M字が目立つようになった
  • ヘアラインが薄くなってきた
  • ヘアラインに左右差がある
  • 前髪を良く上げる

ヘアラインアートメイクのメリット

1.見た目が若返る!

ヘアラインをすると、まるで髪の毛が増えたかのように見えます。

生え際(ヘアライン)の薄毛は、年齢を重ねると気になってくるところ。

ヘアラインの毛流れにそって綺麗なアートメイクを入れれば、見た目が若くなります。

2.生え際が綺麗になる!

女性の髪のお悩みで意外と多いのが、M字に禿げた髪の生え際。

アートメイクなら、生え際の形も自由自在です。

隙間を埋めたり、まっすく揃えたり、自然な丸みを作ったり、綺麗なラインが作れます。

3.小顔になれる!

おでこが広いとお悩みの方も、アートメイクでおでこの範囲を狭めることができます。

生え際のラインを下して、肌色の部分が少なくなると、小顔に見える効果も期待大です。

4.色々なヘアスタイルが楽しめる!

髪の生え際が薄いと、おでこを出すヘアスタイル等を敬遠しがち。

アートメイクで生え際を整えていれば、前髪を上げるのも怖くありません。

サイドの髪をアップにしたり、前髪をピンで留めてみたり…とヘアアレンジが華やかになります。

ヘアラインアートメイクの痛み

ヘアラインアートメイクは、針で皮膚を傷つけ、そこからインクを注入。

皮膚は傷つくので、当然、痛みが生まれます。

痛みには個人差があるので、痛みを左右する要素を紹介します。

・痛みの耐性

ヘアラインアートメイク施術時は、塗るタイプの麻酔クリームを使用。

そのため施術中の痛みはほとんど抑えられています。

ただし、痛みは0ではありません。痛みに弱い人は、麻酔を多めに効かせてもらいましょう。

髪の生え際をガリガリと竹串でひっかかれているような感じがすると表現する人もいます。

・施術者の腕前

施術者が必要以上に針を深く刺したり、強くひっかいたりすると、痛みは強くなります。

経験が多く、お客さんの肌の負担にならない方法を知っている施術者だと安心です。

また、施術中の傷の具合は、ダウンタイムの症状にも影響がでます。

・体質や体調

アートメイク時の痛みは、体質だけでなくその日の体調によっても変化があります。

一般的に皮膚が薄い人は痛みを感じやすく、出血しやすいです。

また、体調が優れないときに施術を受けると痛みを感じやすくなることも。

アートメイクを受ける日程が決まったら、充分な睡眠や規則正しい生活を心がけましょう。

ヘアラインアートメイクの持続期間

ヘアラインアートメイクの持続期間は約1~2年。

アートメイクで描かれたヘアラインは、時間が経つと徐々に薄くなります。

美しい毛並み感を保つためには、再度クリニックで施術を受けましょう。

同じクリニックで一度入れたデザインを整えるだけなら、値段も少しお得になります。

ヘアラインアートメイクのおすすめクリニック

1.メディカルブロー

メディカルブローは、芸能人やモデルからの支持が圧倒的に高いクリニックです。

ヘアラインに限らず、頭部全体や頭の傷痕、広範囲の薄毛のお悩みにも対応してもらえます。

メディカルブローでは性別や年齢に関係なく、施術する面積によって料金を決定。施術回数はあらかじめ設定されています。

明確な料金体系を提示してくれるクリニックは、安心してアートメイクが受けられる重要なポイントとなります。

メディカルブロー料金表
部位料金施術回数
M字部分のヘアライン
及びその周辺
132,000円(税込)~2回~

メディカルブローのカウンセリングは無料となっているので(要予約)、気軽にお問い合わせしてみてはいかがでしょう。

  • 髪の分け目が薄くなってきた…
  • 頭皮の傷痕が目立つ…
  • 全体的に頭髪が少なくなってきた…

など、ヘアライン以外のお悩みにもしっかりと対応してくれます。

メディカルブロー
住所東京・大阪・名古屋・福岡など、全国に展開中
TEL0570-078-889(受付時間9時~21時 ※土日祝は20時まで)
HPhttps://medicalbrows.jp/
休診日お問い合わせください

2.湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、高品質な医療を低価格で提供するクリニック。

ヘアライン施術は、新宿本院・新宿南口院・AGA新宿院、湘南メディカルクリニック大阪院で行われています。

毛髪を1本ずつ医療ペンで彫ってくれるので、本物の毛と見分けがつかないほど「リアルな毛並み感」を再現。

現在、AGA新宿院ではモニターによる施術を受付中で、通常の施術料金より安くなっています。

興味のある方は、この機会にトライしてみてはいかがでしょうか?

湘南美容クリニックAGA新宿院料金表
部位料金施術回数
ヘアライン・頭皮
2㎝×2㎝
モニター 18,900円全2回
通常 24,900円

5㎝×5㎝
モニター 54,800円全2回
通常 69,800円

~45㎠未満
モニター 80,000円全2回
通常 100,000円

45㎠以上~100㎠
モニター 128,000円全2回
通常 168,000円

医療アートメイクの施術には下記いずれかの麻酔クリーム代も必要です。

麻酔クリーム強力麻酔クリーム
3,240円5,400円
湘南美容クリニックAGA新宿院
住所〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-2-13 新宿TRビル4階
アクセスJR「新宿」駅南口より徒歩4分
TEL0120-548-911(受付時間10時~23時(土日祝対応))
HPhttps://www.sbc-agashinjuku.com/
休診日お問い合わせください

3. グローバルビューティークリニック

グローバルビューティークリニックは、大阪梅田にあるクリニックです。

施術するのはディプロマ(特定の課程を修了した証明書)の保有スタッフのみ。

個人個人の毛髪の方向と太さを考慮しながら、アートメイク施術を行ってくれます。

アートメイクで使われているインクは、米国FDA(日本の厚生労働省にあたる公的機関)から認可された安全な色素です。

また、グローバルビューティークリニックは、抗癌剤の副作用等で失毛された方に対して月に一度のアートメイク施術無償サービスを行っているそうです。

アートメイクは美しくありたい女性のために存在するだけでなく、医療の分野においても活躍の場を広げているのです。

グローバルビューティークリニック料金表
部位料金施術回数
小顔ヘアライン120,000円不明
小顔ヘアライン(5㎝×5㎝)50,000円不明
M字ハゲ120,000円不明
頭皮120,000円不明
頭皮(5㎝×5㎝)120,000円不明
グローバルビューティークリニック
住所〒530‐0002
大阪市北区曽根崎新地1-4-20 桜橋IMビル16F
アクセスJR東西線「北新地」駅11-21出口(エスカレーター)すぐ
TEL0120-1107-09(受付時間10時~19時)
HPhttps://global-beauty-clinic.com/
休診日水曜

ヘアラインアートメイクの注意

ヘアカラーや脱色などの美容サービスは、頭皮にダメージを与えます。

ヘアラインアートメイクを受ける2週間前からは控えるようにしましょう。

ヘアラインアートメイクで新しい自分に変身!

ヘアラインのアートメイクは髪の毛を描く施術。小顔になりたい人や、生え際の髪の毛が薄くなって悩んでいる人におすすめです。

今までできなかったヘアスタイルにもチャレンジできるので、新しい自分を発見するチャンスとなるでしょう。

また、クリニック選びのポイントは、アートメイク専門の施術者が在籍していて、施術経験が豊富であること。

日本ではまだ眉やアイラインのアートメイクが主流ですが、今後、ヘアライン施術の需要はさらに増えてくるのではないでしょうか。

関連タグ: