福岡県で眉アートメイクはどこで受ける?おすすめクリニック6選!

アートメイクのクリニック

今回は、福岡にスポットをあてて、眉アートメイクができるおすすめクリニックをレポートします。

気になるアートメイク、一体どこで受けたらいいの!?と眉迷子になっている方も多いのではないでしょうか?

クリニック選びのポイントも合わせて紹介していくので、信頼できるクリニックなのかをしっかり見極めていきましょう。

アートメイクとは

アートメイクは、皮膚にインクを入れ込んで、消えない模様を付ける施術です。

眉やヘアラインの毛並みを描いたり、リップやアイラインを塗ったりして、顔のパーツを整えるのに大活躍。

アートメイク後はノーメイク状態でも素顔美人になれると、人気が高いです。

「自然で美しい」と芸能人やモデルをはじめ、多くの女性から支持されています。

福岡のおすすめアートメイククリニック6選

  • 1位 メディカルブロー 福岡天神院
  • 2位 湘南美容クリニック 福岡院
  • 3位 クリニーク 福岡天神
  • 4位 美容皮膚科エルムクリニック
  • 5位 福岡博多駅前通中央クリニック
  • 6位 GRACIAクリニック

1位 メディカルブロー 福岡天神院

全国展開しているメディカルブローは、芸能人やモデルからの支持率が高いクリニックです。

業界初の「6Dストローク」で誰もが羨む美眉になれます。

カスタマーセンターが設置されているので、アートメイクに関する小さな不安や疑問にも丁寧に教えてもらえます。

1回あたりの料金(税抜き)【6D眉】
20,000
~75,000円
(施術者ランクにより変動)
施術法手彫り
使用インクFDA認可
  • MRIは可能だが、必ず医療機関にアートメイクをしていることを伝える
  • 空き状況によっては、当日の施術も可能
  • 予約の空き状況はホームページでも確認できる

2位 湘南美容クリニック 福岡院

全国展開している湘南美容クリニックは、確かな技術と実績をもつクリニックとしておなじみ。

大手ならではの、整った環境でアートメイクができる点が魅力です。

アートメイクの教育プログラムを終了した医師が施術を行います。

ご希望から、一人ひとりの骨格やバランスに合わせてしっかりとデッサンを行い理想の眉を提案してくれます。

1回あたりの料金
2回コースのみ(税込み)
※モニター価格
【2D】71,690円
【3D】71,690円
【4D】96,140円
施術方マシン彫り・手彫り
使用インク
  • モニター価格と通常価格は異なります
  • MRIを受ける場合はクリニックに要確認
  • FDA認可は確認が必要

3位 クリニーク 福岡天神

2019年10月にオープンしたNEWクリニックです。

福岡市地下鉄「天神」駅から徒歩1分のクリニーク福岡天神は、アクセス抜群。

一人ひとりに合わせたナチュラルな仕上がりのアートメイクは、ノーメイクでも素顔が美しく自信がもてます。

1回あたりの料金(税抜き)【初回トライアル】39,800円
【4D】
69,800円
施術法マシン彫り・手彫り
使用インクFDA認可
  • MRIを受ける場合は、クリニックに要確認

4位 美容皮膚科エルムクリニック

美容皮膚科エルムクリニックは30年以上の歴史あるBioTouch Japanで技術を修得し、最新の技術を提供しています。

FDA認可を受けているBioTouch社製の器具のみを使用しているので、安全な施術を受けることができます◎

1回あたりの料金(税込み)【4D】
40,000円
施術法マシン彫り・手彫り
使用インクFDA認可
  • MRIは可能だが、必ず医療機関にアートメイクをしていることを伝える
  • 手彫りの場合は+20,000

5位 福岡博多駅前通中央クリニック

最新のアートメイク技術「マイクロブレーディング」を導入しているクリニックです。

1本1本毛を描いていく技術なので、まるで本物の毛が生えているかのように見せられます。

クオリティの高い、素顔でも違和感のないナチュラルな眉に◎

1回あたりの料金(税抜き)【3D】60,000円
【4D】70,000円
【4Dplus】80,000円
施術法マシン彫り・手彫り
使用インク
  • MRIを受ける場合はクリニックに要確認
  • FDA認可は確認が必要

6位 GRACIAクリニック

長年の手術経験と全身管理、細やかなデザイン力と技術力持つクリニックです。

カウンセリングから施術、アフターケアまでとトータルで院長が担当しているので安心。

また、男性ドクターによるアートメイクは国内で希少とされています。

眉だけでなくアイラインやリップもアートメイクを受けることができます。

1回あたりの料金(税抜き)【ストローク】40,000円
【3D】
50,000円
【4D】
60,000円
施術法マシン彫り・手彫り
使用インク
  • 男性の施術の場合、¥10,000プラスになります。
  • MRIを受ける場合はクリニックに要確認
  • FDA認可は確認が必要

福岡でアートメイククリニックを選ぶポイント

  • 医療機関を選ぶ
  • 実績と症例数の数を見る
  • 使用しているインクを見る
  • 施術方法をチェックする

・医療機関を選ぶ

アートメイクは、サロンでも気軽に受けられる時代ですが、じつは医療行為なんです。

施術をおこなうためには、必ず医師免許が必要になります。

無資格で施術をおこなっている美容サロンは違法。

信頼できる、病院やクリニックなどの医療機関で受けるのが大切になります。

・実績と症例数の数を見る

クリニック選びにおいて、実績や症例数は腕を見極める重要な要素になります。

実績が少ないクリニックだと不安になりますよね。

その点、アートメイクの実績が高ければ高いほど、信頼度も高くなります。

ホームページだけでなくインスタグラムで症例をアップしているクリニックも多いので、そちらもぜひチェックしてみましょう。

・使用しているインクを見る

アートメイクで使用するインクはFDA認可を受けているものかチェックしましょう。

FDA認可とは、アメリカ医療機器認証のことで、日本の厚生労働省にあたる公的機関です。

FDA認可のインクは、厳しい基準をクリアしたインクになり、安全性が高いといわれています。

・施術方法をチェックする

アートメイクには、手彫りとマシン彫りの2種類があります。

仕上がりが異なるので、メリットデメリットをふまえてクリニックを選ぶことが大切です。

手彫り

医療用の針を使い、1本1本丁寧に毛を描いていく手法です。

メリットはなんといってもナチュラルで美しい毛流れを再現することができること。

デメリットは1本1本丁寧に毛を描いていくので、施術時間がマシン彫りと比べて長くなることです。

個人差はありますが、痛みを感じやすい方が多いと言われています。

マシン彫り

専用のマシンを使用して、描いていきます。

メリットは、一定の間隔で色を入れていくため、短時間で済むことです。

個人差はありますが、痛みが少ないと言われています。

デメリットは、インクの色が滲みやすく、毛並感がでにくいところです。

アートメイク用語について

  • 2D
  • 3D
  • 4D
  • 6D

・2D

眉の輪郭の内側をパウダー風に塗りつぶす技法で、幅広く普及しています。

アイブロウパウダーで描いたような柔らかく、ナチュラルな雰囲気に仕上がります。

ふんわりとした眉になりたい人におすすめです。

・3D

医療ペンを使って1本1本毛を描いていく手法です。

毛並みを細かく表現できるので、より自然に立体的な眉に見せることができます。

眉頭や眉尻など、部分的に毛を足したい方にもおすすめです。

・4D

3D眉とグラデーションの良いところをMIXさせた技術です。

間近で見てもアートメイクと気が付かないほど、自然な仕上がりに。

どの角度から見ても立体感のある美眉になれます。

・6D

従来の4Dストロークの針よりも優れた6Dストローク専用の超極細ニードルを使用した施術です。

今まで以上に繊細な毛並みを描くことが可能な、アートメイク業界の最新技術になります。

クリニックを選ぶ時は、どの手法による施術が可能かしっかり確認してくださいね。

福岡でお気に入りのアートメイク施術を受けよう

いかがでしたでしょうか?今回は福岡のおすすめクリニックを紹介しました。

アートメイクは、医療行為なのでクリニック選びは慎重に選ぶことが大切です。

個人差はありますが、2~3年ほどで徐々に退色していくといわれるアートメイク。

一度施術をすると、簡単には戻すことができません。

信頼できるクリニックなのかをしっかり見極めるためにも、料金だけでなく特徴や技術力、複数の項目を比較して決めましょう。


【↓他の地域のアートメイククリニック】




関連タグ: