メディカルブローの「4Dストローク」の魅力!眉を1本1本描くアートメイク。

アートメイクのクリニック

眉部分の皮膚に医療ペンを用いてインクを注入する眉アートメイク。

その中でも人気なのが、メディカルブローの4Dストロークです。

自然過ぎると評判の「4Dストローク」とは?その秘密にせまります。

(※追記 2019年2月より、メディカルブローの4Dストロークは、6Dストロークにバージョンアップされました。)↓6Dストロークのレビュー

アートメイクとは

アートメイクは皮膚に医療ペンを用いてインクを注入する施術

現在は、1本1本眉毛を描いていくアートメイクが主流です。

その先駆者でもあるメディカルブローは、芸能人やモデルも通っています。

アートメイクは落ちない

アートメイクは皮膚のごく浅い「表皮層」という部分にインクを注入します。

皮膚に入ったインクは、ターンオーバー(代謝)により大体1年~2年経過するまで落ちません。

24時間美しい眉をキープできるから、すっぴんに自信が持てるようになります。

アートメイクは医療行為

アートメイクは、人の体に医療針を用いて色素を注入するため、医療行為とみなされます。

施術できるのは医療機関内のみ。医師、または医師の管理下にある看護師しか施術してはいけません。

アートメイクを美容サロンなどで施術することは「違法」です。

その点、メディカルブローなら医療資格を持った専門性の高いアーティストに施術してもらえます。

メディカルブローとは

メディカルブロー(旧名称メディカルアートメイク)は「表参道メディカルクリニック」で受けられる、アートメイク業界最大手のブランドです。

欧州医薬品庁EMAが認可したピグメント(顔料)を使用しており、安全に受けられます。

メイク時間の短縮など、美容面としての需要だけではなく、

  • 脱毛症・無毛症
  • 抗がん剤投与の副作用による失毛
  • 加齢や治療の影響で薄くなった眉

などの医療分野においても、アートメイクを用いて貢献しています。

TVや雑誌などで話題

メディカルブローは、セレブ、芸能人、モデルの方も通われていることで有名です。

従来のべったりとした「塗りつぶし眉」から、今の主流になった1本1本眉毛を描いていくアートメイク。

その先駆けとなったメディカルブローは、オシャレに敏感な女子から大注目を浴びました。

最近では女性に限らず、「メンズアートメイク」に訪れる男性も多いとか。

年間施術症例数が2000例以上

メディカルブローは、アートメイクの年間施術症例数が2000例以上という、とてつもない数字を叩き出しています。

どこのクリニックを探しても、メディカルブロー以上の施術症例数をこなしているところは他にはありません。

毎日たくさんの症例写真がメディカルブローのインスタグラムでアップされています。また、ホームページ上でも施術者ごとの症例写真が掲載されているので、こちらも合わせて要チェックです。

全国に院を展開中

メディカルブローは都内だけでなく、全国にクリニックを展開中です。

大阪、名古屋、福岡など、アートメイクに興味をお持ちの方は、お住まいの近くにメディカルブローがないかチェックしてみましょう。

また、もし今は近くになかったとしても、次に院ができるのは、あなたのお住まいの県かもしれませんよ?

わかりやすい料金体制

メディカルブローはアートメイク施術者にランク付けを設けているため、自分の予算に合わせて予約できます。

気になるアーティストをこちらから指名も可能です。(指名料は1万円プラス消費税がかかります。)

アートメイクの特性上、1回の施術だけでは色味の定着が不安定なため、基本的にディカルブローではすべて2回コースに設定されています。

メディカルブロー眉アートメイクの料金表
ランクアイブロウ2回コース
トレーニー22,000円
ノービスアーティスト55,000円
アーティスト77,000円
ロイヤルアーティスト99,000円
マスター121,000円
マスタートレイナー143,000円
グランドマスター165,000円

早めの予約がおすすめ

少し前までは、あまりの人気で予約が殺到したため
「電話がなかなか繋がらなかった」
「既に予約枠に空きがなかった」
ということも多くありました。

それも最近は、クリニックの増床やスタッフの増員によって当日の予約でもスムーズに取ることができるように改善していっているようです。

2018年11月にはカスタマーサポートセンターが開設。アートメイクに関する小さな不安や疑問にも丁寧に教えてもらえます。

メディカルブロー各院のお問い合わせ電話番号はこちら

0570-078-889

自然過ぎる4Dストローク眉

眉毛を1本1本描く4Dストローク

メディカルブローでは、医療用ペンを用いて「美しく立体感のある毛並み」を1本1本描く4Dストローク法を採用。

これにより、ひと昔前のべったりと塗りつぶしたような不自然なアートメイクになる心配がなくなりました。

クリニックによっては、医療マシンを使って毛を描いていく施術方法もありますが、メディカルブローはすべて「手彫り」

業界最先端の技術で、繊細かつ、自然な毛並み感を再現することができるのです。

黄金比を用いた美しい眉へ

メディカルブローでは、個人個人のお顔に合った「黄金比」を用いて理想の眉をデザインしてくれます。

眉の黄金比とは、誰が見ても意識することなく、もっとも美しいと感じるバランスの取れた眉のこと。

専用の定規を用いて、黄金比にあったデザインを知ることができます。

自分の好みに寄り添ったデザイン提案

黄金比を測ったからと、その数値通りにしなければいけないことはありません。

自分が理想とする雰囲気のデザインをお願いしたり、眉の写真などを持参したりしてもOK。

眉の色味も、一人ひとりの肌の質感や、髪の毛の色に合わせたカラーをチョイスしてもらえます。

施術前の事前カウンセリングは30分と長く、納得がいくまでアーティストと相談することができますよ。

メディカルブローのカウンセリングは無料なので、気になる方はご相談してみてはどうでしょうか?

眉以外のアートメイクもある

眉だけでなく、アイライン上下、リップ、ホクロにもアートメイクしてくれるメディカルブロー。

  • アイラインアートメイクは、魅力的な目元へ…
  • リップアートメイクはくすんだ唇を健康的に…
  • ホクロアートメイクは個性的な印象へと導くチャームポイントとして…

また、ヘアラインが薄くなってきたと感じる人は、髪の生え際に線を描いていく「ヘアラインアートメイク」がおすすめ。

アートメイクを受けるならメディカルブローの4Dストローク

メディカルブローは、アートメイク業界において最先端の技術を誇るクリニックと言われています。

手彫りの医療ペンを用いて、眉を1本1本描いていく4Dストロークは、まるで本物?と見間違うほど美しいです。

  • 左右差があって眉がうまくかけない
  • 自分に似合う眉がわからない
  • すっぴんに自信を持ちたい

などのお悩みがある方、また4Dストロークに興味がある方も、是非一度メディカルブローを訪れてみてはいかがでしょうか。